GUIとは(ジーユーアイ)

GUI(グラフィカルユーザインタフェース)とは、アイコンやマウスを使って操作するユーザインタフェースのことをいう。

GUIは、「Graphical User Interface」の略称である。その名の通り、グラフィカルでビジュアルであり、それをもって直感的に操作できるようにしたユーザインタフェースのことである。

WindowsやMacなど、一般的なOSは大抵GUIである。CUIと対比されることも多いが、こちらはテキストベースだからである。GUIでは図形をはじめとする様々な視覚的情報を得て操作することができるが、CUIではテキストのみである。日本語ではキャラクタユーザインタフェース といい、キャラクタは文字や記号のことを意味する。

昔のパソコンはCUIを使っていた。コマンドラインから直接コマンドを打ち込んでプログラムを実行していたのである。GUIが採用されている現行のWindowsなどではこの作業を、アイコンのダブルクリックで処理する。

また、GUIは、TUIとも対比される。こちらは、「text user interface」の略称で、日本語ではテキストユーザインタフェースという。代表的なものではBIOSの設定画面などがあげられる。BIOSはファームウェアであり、ハードウエアを制御するためのソフトウェアのことである。

TUIはCUIと違って、色を調整したり、ダイアログボックスを表示したりする。プルダウンメニューを展開させることもできる。GUIに似た側面を持ってはいるが、GUIでもない。

GUIでは、ウィンドウシステムなどがデスクトップの構成要素になっている。文章にもハイパーリンクが設置される。また、文字をはじめ、画像や動画、音声データがリンクで結び付けられ、ハイパーテキストとなっている。

GUIの意味を簡潔に説明すると

グラフィカルなユーザインタフェースのこと。