ユニークユーザーとは

ユニークユーザー(Unique User/UU)とは、ある期間内で、セッションが一回以上発生したユーザー数のことを言う。

セッションは、サーバなどとユーザのコンピュータ間で行われる情報のやりとり、もしくはその一連の間における時間の単位を言う。つまり、あるサイトに訪れてから、離脱するまでの間、もしくはブラウザを閉じてそのサイトとの接続がきれるまでの間を1セッションとする。

一方、ユニークユーザーは、特定期間に訪れたユーザー数のことを言う。セッションもユニークユーザーも一番初めに訪れた時は、一回である。しかし同じ期間中に同じユーザが再度訪れると、セッションのほうは一回であるが、ユニークユーザーはカウントされない。これは基準にしているものが異なるからである。ユニークユーザーは、ある期間に訪問した数であるため、その期間は何回訪問してもカウントされるのは1である。

ブラウザの接続開始と終了という一連を一回とした場合、「ある期間」という基準であれば複数発生することもある。これに対して、ある期間内に訪れた回数を基準にすればカウントされるのは最初の一回のみである。そのため、ユニークユーザーのほうが少なくなるのである。

ちなみに、ページビューはページがブラウザに読み込まれるたびにカウントされる。そのため、ある期間内に50ページ閲覧されてたら、ページビュー数は50である。これに対しユニークユーザーはある期間内に50ページ閲覧されてもカウントされるのは1である。つまり、ユニークユーザーでは、重複した分が、削除されている訳である。

尚、ユニークユーザーは、単にユーザーやアクティブユーザーとも呼ばれる。呼び方が違うだけで、意味はほぼ同じである。

ユニークユーザーの意味を簡潔に説明すると

ユーザがある期間内に訪れた回数のこと。