上へ

カテゴリー: な行

ナス/NAS

NAS(ナス)とは、内外のネットワークに接続して用いるファイル共有専用のサーバのこと。 NASは、「Network Attached Storage」の略称で、ネットワークアタッチトストレージと言う。NASの大きな特徴は、外出時に家で稼働しているNASにアクセスして、動画や画像、その他のファイルを自…

ネームサーバ

ネームサーバ(name server)とは、DNSサーバのことである。 DNSとは、Domain Name Systemの略で、データベースを使った検索サービスのようなもの。DNSサーバは、IPアドレスとドメイン名の正引きと逆引きを管理するサーバのこと。この機能を名前解決と言う。 正引きとはドメイン…

ネイティブ

ネイティブ(native)とは、製品が持つ本来の機能もしくは仕様。 ネイティブは、原住民とも訳される。もともとその土地に住んでいた種族を指す言葉。移民の対義語でもある。また、天然の、自然の、といった意味もあり、この場合、他の言葉と組み合わせて使われる。 ネイティブ モードとは コンピュータ関連でいう…

ネットワークアドレス

ネットワークアドレス(network address)とは、ネットワーク自体を示すアドレスとIPアドレスの中にあるネットワークを示す場合がある。 IPv4のIPアドレスでは、ピリオドでつないだ四個のブロック内に、それぞれ最大三桁の数字が入る構成になっている。 IP内にあるネットワークアドレスは、例え…

ノースブリッジ

ノースブリッジ(Northbridge)とは、2チップ構成でCPUに近いほうに接続されているチップのことを言う。 ノースブリッジはマザーボードの上側にあるチップのことである。CPUに近いところにあるのは、処理の高速化のためと言われている。そのため、ノースブリッジが担当するのは、高速処理が重要となる部…

ノード

ノード(node)とは、通常、ネットワーク上の中継点的なものを指す。ノードの定義は、場合によって異なることもある。 ノードは、分岐点や接合点とも表現される。ネットワークを点と線でつないだ場合、その点の部分がノードとなる。日本語に訳すと、植物の節、結び目、集合点、中心点などとなる。 例えば、網状につな…